« 待ちに待った!?梅雨入り | トップページ | のらパン »

2007年6月14日 (木)

蛍、飛んでましたが…

萬理展二週目直前の蛍情報です。

残念なお知らせと嬉しいお知らせがあります。

まず残念なお知らせを。
どうやら今年は(今年だけでなく、その先何年かは)萬理さんの工房前では蛍が見られそうにない模様です。というのも工房前を流れる川のすぐ上流にダムがあって、そこから流されたと思われる塩素系の薬品か何かで川が汚染されてしまったようなのです。
実は昨年の蛍の会の直前にも、萬理さんから「ダムから真っ白の液体が流されて魚が全滅してしまったのです」との報告を受けて大変心配したのですが、蛍くんたち、昨年は無事現れてくれたのです。今年も大丈夫かと思いきや、このときの影響がどうも今年になって現れたのではないかと思います。蛍の餌となるカワニナがおそらくその薬品か何かで死滅してしまったのではないでしょうか。
ひどい話ですがこれが現実なのです。
以上、悲しくも腹立たしい残念なお知らせです。
この先何年かはこの失われた生態系は戻らないかもしれません…

そして嬉しいお知らせ。
ダムの辺りから流されたということは、ダムの上流では蛍がいるかもと思い、工房から車で10分ほど上流に上ってみたところ、いました、いました、元気に飛んでいました!

というわけで、萬理さんの器を堪能された後はそちらにご案内いたしますので、どうか安心してお越し下さい。工房前で見ていただけないのは何とも申し訳なく心苦しい限りですが、どうかお許し下さい。

それでは皆様のお越しをお待ちしております。

>> 器穂垂ホームページへ

|

« 待ちに待った!?梅雨入り | トップページ | のらパン »

コメント

イシザワさん、今日はありがとうございました。
娘は手のひらにホタルをのせてもらい、とても喜んでいました。貴重な経験をさせていただき、このような機会を与えてくださった穂垂さんに家族で感謝しております♪

投稿: Naomi | 2007年6月16日 (土) 23時59分

Naomiさん、今日は遠いところありがとうございました。
喜んでいただけて何よりです。
蛍、工房前に出てくれなくなりましたので、果たして来年はできるかどうか…
今日はバタバタでろくにお相手する暇もなく申し訳ありませんでした。

投稿: イシザワ | 2007年6月17日 (日) 02時02分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛍、飛んでましたが…:

« 待ちに待った!?梅雨入り | トップページ | のらパン »