« うぶ展 会期延長のお知らせ | トップページ | 中休みの訳 »

2009年5月25日 (月)

うぶ展 No.8 三笘修さん -黄 青 黒-

Ubu4019_3 三笘修さんが出品して下ったのは灰粉引の新作の食器と、青い陶箱、黒いふたものの3点です。

灰粉引平鉢は、型から一番最初に取り出したものを送って下さいました。一番最初に取り出すときはやはりいつもワクワクするそうです。今回の器の形は今までにない形だなと感じていらっしゃるようで、「なにか新しい方向に向かうのではないかと私の中で密かに思っている器」だそうです(写真の平鉢は一番目に取り出した作品ではありません)。

陶箱はずっと作り続けている作品ということですが、青い陶箱は穂垂には今回初めてやってきました。

黒いふたものは、三笘さんお気に入りの新作。
「気に入っているので本当は売りたくなかったのですが、今回の企画にぴったりだなと思い出品し」てくださいました。

Mitomug_2 このほか、常設用にも灰粉引と鉄釉の食器がたくさん届いています。
縁側にずらっと並べています。三笘ファンの方はどうぞお見逃しなく。

○三笘修/灰粉引平鉢 \3,675
■三笘修/青釉陶箱 \7,350
●三笘修/鉄黒ふたもの \5,250

○三笘修/鉄釉マグカップ \3,150 sold

> うつわ穂垂HP

|

« うぶ展 会期延長のお知らせ | トップページ | 中休みの訳 »