« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月21日 (水)

そろそろポットの出番では?

Tnkk_110919_9728j_802
 

> うつわ穂垂HP

|

2011年9月 5日 (月)

村木さんの工房にて/関東出張最終日

East2011_110904_8984j_789 East2011_110904_8988j_790

East2011_110904_8983j_788_2

四泊五日の関東出張を終えて、昨夜無事に帰ってきました。

台風と重なった日程となりましたが、幸いにも雨の影響をもろに受けることもなく、比較的快適に(といってもかなり蒸し暑かったですが)過ごせた五日間でした。最終日は村木家のホームパーティにも参加させていただくという美味しいおまけもあって、すっかり旅の緊張もほぐれ、余裕を持って家路に着くことができました。

今年初めての薪窯の窯焚きも迫っており、これからいよいよ制作もピークに持っていかないといけない大事な時期の訪問となってしまいましたが、温かく迎えてくださった村木さんとご家族の皆さんにここで改めて感謝申し上げたいと思います。

今回伺った先々で仕入れも少ししてきましたので、その成果はまたHPや来月の展示会(常設の器を見ていただく機会を設けたいと思っています)で少しずつご紹介していきたいと思っています。どうぞお楽しみに。 

> うつわ穂垂HP
 

|

2011年9月 2日 (金)

展示会 仕込みあれこれ/関東出張三日目

Tokyo20112007 Tokyo20112004

今日は早く横浜のホテルに辿り着いたので、今回の出張について簡単にまとめておきます。

吉田直嗣さん、長谷川奈津さんとは先ごろの個展の反省と次回に向けての話をしました。まだ数年先の話ですが。

田谷直子さんと竹本ゆき子さんには来秋の二人展をお願いしてきました。

深田容子さんには来年か再来年、ようやく二度目の個展をしていただくことが決まりました。

青木さんの工房で製作している石川隆児さんのところは二度目の訪問にして初仕入れが叶いました。

漆の小林慎二さんを初訪問し、この秋から新しくご紹介させていただくことになりました。福田敏雄さん、仁城義勝さんのツートップを脅かすぐらいの活躍を期待したいと思います。再来年の陶・漆・硝子三人展の漆担当にも決定しました。ちなみに陶担当は三笘修さん、硝子担当はまだもう少し先のご紹介になります。

上泉秀人さんには発注していたコップの受け取りと、食べることの大切さについての話、店作りのヒントなどをいただきました。

そしていよいよ明日は最終訪問地、村木雄児さんの工房を訪ねます。来春の個展のことなど、ゆっくりお話しながら少しずつイメージしていけたらと思っています。

 

> うつわ穂垂HP
 

|

2011年9月 1日 (木)

藤野周辺/関東出張二日目

Tokyo2011056

Tokyo2011042

Tokyo2011063

|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »